北山 宏光 同期。 電子情報通信学会通信システム技術委員会()

坂上祐介、谷口幸子、川手隆介, "専用イーサネットのヒットレススイッチング方式に関する研究と評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-1,pp. 1-5,April2013. 西村和人、北田敦、友永浩、野口勉, "超高速スケジューリングアーキテクチャの提案", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-2,pp. 7-12,April2013. ,CS2013-3,pp. 19-24,April2013. 山田武, "【特別招待講演】統計機械学習法による潜在構造の発見", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-4,pp. 19-24,April2013. 永田久, "【招待講演】佐渡におけるトキ-ニッポニア-ニッポンの再導入プログラムの現状と展望", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-5,pp. , 31-34,April2013. 新田すまる、福本典弘、阿野重弘, "ユーザーエクスペリエンスを考慮した通信網計画基準の検討", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-6,pp. 29-33,April2013. 辻岡哲夫、伊予田博之、大森正人、山形純子、田中道明、北村春夫, "高温で感じる湿気のための水保持の制御システム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-7,pp. 35-41,April2013. 五石誠一, "非線形信号処理による超解像度化", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-8,pp. 1-6,July2013. 上田ひろみ,, "三次畳み込み補間について", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-9,pp. 7-14,July2013. 中地孝之-殿村義秀-藤井達也, "MPEGメディアトランスポートをネットワークサポート共同作業に使用する", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-10,pp. 15-20,July2013. 三石貴史、本間俊道、島田奈美, "ファジィ数を用いたSIRMs近似推論", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-11,pp. 21-24,July2013. 宇治川弘隆、鈴木健一、吉本直人, "上層プロトコルの再送信によるONUディープスリープ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-12,pp. 25-29,July2013. 竹本雄太-西谷隆-向井宏明-室地隆, "PONのスループットを向上させるためのSRTF動的帯域幅割当方法の提案", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-13,pp. 31-34,July2013. 辻岡哲夫, "複数のビットレートと複数のチップレートを持つ光直交符号に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-14,pp. 35-39,July2013. 中山優、太田典之, "[招待講演]加重アクセスの公平性とのネットワーク層-2ルーティングプロトコル", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-15,pp. 41-46,July2013. 吉澤幸明、都築真司、山田義雄,, "【招待講演】狭帯域PLC用N-PE伝送システムのフィールドトライアル結果", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-16,pp. 47-52,July2013. ディン-グエン、中里秀典, "[招待講演]ネットワークコーディングキャッシュ情報中心のネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-17,pp. 53-58,July2013. ,CS2013-18,pp. 59-64,July2013. 大柴冴子、大原友里、三浦宏,, "【招待講演】ファイバーと無線リンクを組み合わせたUWB用インパルス無線信号", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-19,pp. 65-68,July2013. 増谷正人, "【特別招待講演】小さな孤島におけるブロードバンドインフラの開発と活用", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-20,pp. 69-74,July2013. 久喜田一郎, "【特別招待講演】沖縄南西諸島における救急-災害医療における情報通信技術(ICT)の役割--広大な海域に多くの離島がある沖縄におけるシーズとニーズ--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-21,pp. , 75-76,July2013. 森野義明、平栗武文、西森健太郎、川原正明、片岡良知、太田賢子、吉野英明, "MIMO伝送を利用した衝突検出--複数のデータストリームとフレーム集約によるスループットと伝送効率の評価--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-22,pp. 77-82,July2013. 進藤拓也、岸田明、平栗武美、西森健太郎、木村隆之、陣野健也、宇沢文樹, "スプレッドコードを用いたフレームヘッダー削減の方法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-23,pp. 83-86,July2013. , 木村圭介、木村隆之、平栗武史、陣野健也, "さまざまな電力網トポロジーにおける電力交換の最適化手法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-24,pp. 87-92,July2013. 飯島翔平、大塚義弘、大塚晃、曽我部康, "マルチホップ無線メッシュネットワークにおける効率的な伝送方法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-25,pp. 93-96,July2013. 高橋知宏、梅原大輔、和杉幸一郎、石子真一、坪内俊康, "短パルスCANのイベント駆動インピーダンスマッチングに関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-26,pp. , 97-102,July2013. 高橋聡, "サブキャリア受信によるISDB-T地上デジタルテレビ規格の緊急警報を検出する方法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-27,pp. 103-108,July2013. 中尾昭弘、島野勝弘、山田和久、北辻義則、阿野重弘、清川正弘, "[チュートリアル招待講演】紹介ネットワーク仮想化システム--柔軟な通信インフラを深くプログラマブル仮想ネットワーク--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-28,pp. 23-23,Sep. 2013. 山田和久、片山洋平、島野勝弘,, "【チュートリアル講座】ネットワーク仮想化技術を用いたVNodeシステムの管理技術の紹介", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-29,pp. 25-25,Sep. 2013. 吉田義明、福島正樹、北辻義則、田上篤史、阿野重弘, "[チュートリアル招待講演】ネットワークプラットフォームに柔軟に-プログラマブル先端のサービスを組み上の仮想化ネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-30,pp. 27-27,Sep. 2013. 川本潤一郎, こんにちは!"【招待講演】スーパーハイビジョンの開発動向", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-31,pp. 29-34,Sep. 2013. 片岸誠,, "【招待講演】双方向通信による次世代電力制御システムの実証プロジェクト--青森フィールド実証プロジェクトの進捗状況--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-32,pp. 37-42,Sep. 2013. 朝香卓也, "【特別招待講演】センサネットワークにおける効率的なデータ収集", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-33,pp. 19-24,Sep. 2013. ,CS2013-34,pp. 25-30,Sep. 2013. 中平義弘、鹿島正幸,, モバイルバックホールサービスのためのSDNアクセスネットワークとMPTCP技術", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-35,pp. 31-36,Sep. 2013. 栗原公則、鈴本悟、影山義輝, "OpenFlowを使用した信頼性の高いIPマルチパス通信", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-36,pp. 37-42,Sep. 2013. 辰野英夫、水野恒夫, "開始端末アドレスのみで前方と後方の同じルートパケットを輸送するMACマナー型ツリーリングネットワークの提案", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-37,pp. 43-48,Sep. 2013. 藤岡真也、鈴木勝義、藤平健二、宇田哲也、芦芳宏,, "ネットワーク大域的最適化手法の研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-38,pp. 49-54,Sep. 2013. 庄司祐介-角田浩-松田正博, "接続管理手法を用いたネットワークデバイスのアクティブ期間推定方法とその評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-39,pp. 55-60,Sep. 2013. 和泉雄二、田中和幸, "ウェブアプリケーション識別に基づくネットワークトラフィック分析", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-40,pp. 61-66,Sep. 2013. 上田ひろみ, "6点三次畳み込み補間のためのパラメータを決定するための方法", 電子情報通信学会テクノロジー リピーター募集中,,CS2013-41,pp. 1-8,Nov. 2013. マウン-サン-マウ、笹瀬巌, を利用する"適応型デュアル偏波アンテナの無線アドホックネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-42,pp. 9-13,Nov. 2013. アイ-モン-トゥン、マウン-サン-マウ、笹瀬巌, "移転方法移動するノードの回復からノード障害の対応の無線センサネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-43,pp. 15-20,Nov. 2013. 野村裕子、藤原敏仁、氏川弘隆、田所正史、鈴木健一、吉本直人,, "最適化のネットワーク資源を統合ネットワークデバイス技術--電力貯金からのホームネットワーク機器の光アクセスとホームネットワーク--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-44,pp. 21-26,Nov. 2013. 神野正彦, "【特別招待講演】弾性光ネットワークの最近の進歩", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-45,pp. 27-32,Nov. 2013. 西山弘樹、加藤寧, "【特別招待トーク】スマートファイバーワイヤレス(SFiWi)ネットワークへの道", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-46,pp. 33-37,Nov. 2013. 坂田四郎,, "【特別招待講演】M2Mアドホックネットワークとセンサーネットワークの将来展望", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-47,pp. 39-44,Nov. 2013. 岩田篤, "【特別招待講演】ソフトウェア定義ネットワーキングの最新動向と今後の方向性", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-48,pp. 45-50,Nov. 2013. 寺田純、奥村幸彦、吉本直人, "課題の光アクセスシステムのための将来の無線アクセスおよび携帯光ネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-49,pp. 51-56,Nov. 2013. 飯田大輔、桑野茂、可児純一、寺田淳,, "将来の無線アクセスモバイル光ネットワークのための動的TWDM-PONの適用", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-50,pp. 57-62,Nov. 2013. 久保隆弘、浅井隆弘、奥村幸彦, "将来の無線アクセスと移動光ネットワークのための光帯域幅低減に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-51,pp. 63-68,Nov. 2013. 北村昌彦-小倉剛-君山博之-藤井達也, "に関する基礎研究分散ストリーミングシステムは複数の送信元を誤り訂正符号のための大型ビデオストリーミング", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-52,pp. 69-74,Nov. 2013. , タリンダ-ニシャンタ-ビダナガマ、中里秀典, "名前ベースのホームアドホックネットワーク用のブルームフィルタ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-53,pp. 75-80,Nov. 2013. ギルヒョン-リー、金光秀博、中里秀典, "BitTorrentのヘルパーピアを使用して効率的なファイル転送", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-54,pp. 81-86,Nov. 2013. マーク-キャロル、持田康弘、白井大輔、藤井達也, "リモートマルチモーダル相互作用のための開発者に焦点を当てたAPI設計", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-55,pp. 87-92,Nov. 2013. 豊田健太郎、笹瀬巌,, "アカウントハイジャックによる音声スパムの防止", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-56,pp. 93-98,Nov. 2013. 原慎一郎、豊田健太郎、笹瀬巌, "異種セルラネットワークにおけるUEの移動度予測に基づく隣接するスモールセル事前活性化方式", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-57,pp. 99-104,Nov. 2013. 古賀琢磨、原伸一郎、豊田健太郎、笹瀬巌, "優先度に基づくルーティングのための森林火災監視センサネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-58,pp. 105-110,Nov. 2013. 甲斐成美、坂田史郎、小室信義,, "適応型アクティブ制御のための低レイテンシーのクラスター-ツリーの無線センサネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-59,pp. 111-116,Nov. 2013. 持田康弘、北村昌彦、白井大輔、藤井達也, "REMOCOP:遠隔協働プラットフォーム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-60,pp. 1-6,Dec. 2013. 清水俊也、相川悟, "無線LANを用いたシーン解析システムの空間データベース改善手法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-61,pp. 7-11,Dec. 2013. 林雄一郎、相川悟,, "複数の受信要素を持つRSSIに基づく高精度な局在化システムの実証的研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-62,pp. 13-18,Dec. 2013. 中山優, "SPBMネットワークにおけるECT選択確率の最適化", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-63,pp. 19-24,Dec. 2013. 玉巻紀夫, "【特別招待講演】フューチャーネットワーク~トランスポート層の技術動向~"--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-64,pp. 45-48,Dec. 2013. 木原ゆうか志村ひろし, "3次元空間コンテキストオブジェクト改善の検出性能", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-65,pp. 49-54,Dec. 2013. , 川崎修平、保坂健一, "カラー画質評価に関する基礎的研究--色相と彩度の影響--"--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-66,pp. 55-59,Dec. 2013. 筒井宏治、杉村大輔、浜本隆之, "ユーザーのゴルフスイングを改善するための矯正姿勢の推定", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-67,pp. 61-64,Dec. 2013. 苫米地勝、杉村大輔、保坂忠明、浜本隆之, "局所的な空間的類似性と色相関を用いた圧縮センシングに基づくカラー画像の再構築", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-68,pp. 65-68,Dec. 2013. , 伊藤孝雄-田所博康-坪井俊則, "ルーティングとチャネル管理のクロスレイヤ設計を用いたマルチチャネルMANETの性能評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-69,pp. 69-74,Dec. 2013. 高橋聡, "伝達電力制御を用いる多数の整理の脈拍のpseudoliteの適用範囲", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-70,pp. 75-80,Dec. 2013. 福岡拓也、梅原大輔、若杉幸一郎, "GPSの再放射のアンテナが付いている屋内GPSの受信機の同時性の分析", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-71,pp. 81-86,Dec. 2013. , 清水直樹、梅原大輔、若杉幸一郎, "ハイスループット分析のPNC協調中継以上の周波数に選択的色チャンネル", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-72,pp. 87-92,Dec. 2013. 笠原正二, "[特別招待講演]性能モデリングのためのビデオ品質のパケット-ネットワークのFEC", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-73,pp. 93-98,Dec. 2013. 谷本正幸, "【特別招待講演】FTV標準化の新しい枠組み", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-74,pp. 99-104,Dec. 2013. 樽川正弘、上田弘美,, "TCP Renoに対する各種TCP輻輳制御アルゴリズムの親しみやすさの評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-75,pp. 105-112,Dec. 2013. 大井康介、梅原大介、若杉幸一郎, "車載ネットワークにおけるHD-PLCの実験的評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-76,pp. 113-118,Dec. 2013. 新田真吾、梅原大輔、若杉幸一郎、坪内俊康、高橋圭吾, "カスケードツイストペアケーブルの評価法に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-77,pp. 119-123,Dec. 2013. 今井一樹、大場冴子、伊藤正則、関翔平,, "ファイバ上のOFDM無線信号におけるFDM-WDM多重システムの伝送特性の調査", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-78,pp. 125-128,Dec. 2013. 大原ゆり、稲本和久、川原英明、大柴冴子, "パルス位置変調を用いた位相変調UWB-IR", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-79,pp. 129-134,Dec. 2013. 三光浩、内藤誠, "人間の領域の細分化と3dモデリングに基づく没入型ビデオ会議システム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-80,pp. 191-194,Dec. 2013. 山村鉄平、青木恭太,, "輝度シリーズクラスタリングを用いた固定カメラによる屋外環境における垂直面方向の推定", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-81,pp. 195-200,Dec. 2013. 吹場拓郎、青木恭太, "K-meansアルゴリズムを用いたテンプレート時空マップの自動生成によるプレイ推定", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-82,pp. 201-206,Dec. 2013. 須賀真理子、三浦真理子, "画像機能のためのノイズフィルタの最適化", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-83,pp. 207-210,Dec. 2013. 村山大輔、布野房雄、杉山隆俊,, "無線キャリアセンス多重アクセスシステムの帯域分解伝送制御方法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-84,pp. 1-6,Jan. 2014. 中西省吾、森島優、岡郁夫、阿多信吾, "誤り確率の改善による小信号拒絶反応ネットワークツリーを多数で決定", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-85,pp. 7-10,Jan. 2014. 高橋聡, "都市圏における伝送電力制御された擬似岩体のパルスデューティ比", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-86,pp. 11-16,Jan. 2014. 古川春樹、和田忠弘、向本嘉治,, "カラーシフトキーイングを用いた並列伝送無線可視光通信システムに関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-87,pp. 17-22,Jan. 2014. 伊藤剛、吉田由紀、伊藤俊治、福地清治、北山健一, "光M-PSK伝送のための線形MMSE Mthべき則位相推定器", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-88,pp. 23-27,Jan. 2014. 犬藤翔平、吉田由紀、丸田明宏、北山健一, "光学位相共役による分極の多様性伝達のための全光学Alamoutiのコーディング", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-89,pp. 29-34,Jan. 2014. , 服部恭太、中川雅弘、君島直樹、片山勝、小川博明, "光L2スイッチネットワークにおけるマルチリングのためのタイムスロット同期法の評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-90,pp. 35-40,Jan. 2014. 西谷隆、水口淳、向井宏明, "TWDM-PONシステムの保護方式の実験的研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-91,pp. 41-44,Jan. 2014. 王宏-酒井義人-鈴木健一-吉本直人, "統合型動的帯域割り当てを考慮し架のための集計EPONシステム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-92,pp. 45-50,Jan. 2014. 柴田直隆、桑野茂、寺田淳、吉本直人, "TDM-PONを用いたモバイルフロントホールにおける無線リソース割り当てを用いたデータ圧縮技術", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-93,pp. 51-56,Jan. 2014. 山里隆也, "【特別招待講演】可視光通信を利用したドライバーアシスタントシステム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-94,pp. 57-63,Jan. 2014. 横谷哲也, "【特別招待講演】ICT分野における国際標準化のメリット--光アクセスシステムとその関連分野を中心に--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-95,pp. 65-70,Jan. 2014. , 池田奈美子、宇沢博之、寺田和彦、重松聡、小泉博、浦野正美, "10G-EPONシステム用の実際のBERを使用して光パワーを適応的に最適化することによる電力削減", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-96,pp. 71-74,Jan. 2014. 木村英明、朝香浩太、木村俊二、吉本直人, "動的SNR管理および適応変調を使用したエネルギー効率の高いOFDM-PON", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-97,pp. 75-80,Jan. 2014. 81-86,Jan. 2014. 斉藤博之、湊直樹、小林修子、玉井英明, "弾性ラムダ集合ネットワークの適応変調フォーマット法に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-99,pp. 87-90,Jan. 2014. 清水聡、和田直也, "全光OFDMシステムにおける色分散モニタリングと適応補償技術の調査", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-100,pp. 91-95,Jan. 2014. 宮澤隆也、古川英明、和田直也、原井宏明,, "光パケットおよび回路集積ネットワークにおける波長の使用状況の時系列データを用いた自律分散資源割り当て", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-101,pp. 97-102,Jan. 2014. 妹尾由美子、金子伸、吉田智明、木村俊二、吉本直人, "広域フォトニックアグリゲーションアクセスネットワークの動的負荷分散", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-102,pp. 103-108,Jan. 2014. 平栗武文、西森健太郎, "【特別招待講演】無線LANのトレンドと求められる技術", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-103,pp. 1-6,March2014. , 堀敏則-富澤俊明-相川秀人-松本渉, "消去補正符号の無線LANシステムへの適用に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-104,pp. 7-10,March2014. 森島悠、岡郁夫、阿多真吾, "コードワード分割に基づくレートレスコード構築", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-105,pp. 11-15,March2014. モハメド-ファラグ、ムタ修、モスタファ-エル-カミー、古川浩、モハメド-エル-シャルカウィ, "広帯域の共同スペクトル圧縮センシングを使用したセンシングマトリクスのための無線システム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-106,pp. , 17-22,月2014. チュー-チョン、船引信夫、中西徹, "スループット測定を用いたIEEE802. 11acデバイスの高速無線ネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-107,pp. 23-28,March2014. 金峰寿、船引信夫、中西徹, "Ieee802. 11acワイヤレスネットワークでBittorrent Syncを使用したファイル同期のパフォーマンス", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-108,pp. 29-34,March2014. 藤田翔-船引信夫-中西徹, "の延長線で活躍アクセスポイント選択アルゴリズムを考え実践的な条件で無線メッシュネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー リピーター募集中,,CS2013-109,pp. 35-40,March2014. 上原由紀、杉浦陽介、相川直之, "適応ノッチフィルタを用いた音声信号の解析に基づくハウリングキャンセラ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-110,pp. 41-45,March2014. 平川正人、須山健二, "音楽に基づいてペナルティを追加することにより、複数の音源", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-111,pp. 47-52,March2014. 青木茂治、須山健二, "マイク幅の拡張による移動音源の分離", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-112,pp. 53-58,March2014. 原伸介,, "【招待講演】運動中の男性からのリアルタイムバイタルサインモニタリング--センシングと無線通信--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-113,pp. 59-63,March2014. 加藤雄一, "【特別招待講演】セキュア通信への近接場結合通信技術の応用--信号伝搬特性とシガナルパス等価回路--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-114,pp. 65-69,March2014. 榊翔太、須山健二, "カットオフ周波数変化におけるFIRフィルタの加速設計", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-115,pp. 71-76,March2014. , 今泉拓也、須山健二, "0-1PSOを用いたCSD係数FIRフィルタの設計のためのパラメータ検証", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-116,pp. 77-82,March2014. 西村雄二、須山健二, "IIRフィルタ設計問題に対するマルチスウォームPSOアプローチ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-117,pp. 83-86,March2014. 金沢由智, "法の適用にアフィン演算をPossibilisticクラスタリング", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-118,pp. 87-90,March2014. 川村隆、佐藤洋一郎、横川智之、近藤正文、有本和民, "マトリックス圧縮とGPGPUを用いた高速ペトリネットシミュレーション",, 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-119,pp. 91-96,March2014. 越智信人、大塚祐介、勝木祐介、李明博、清東、中竹重俊、児玉弘美、高井きやこ、岡田渚, "聴診による血圧測定の可視化に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-120,pp. 97-102,March2014. 田島重人、船引信夫、東野輝夫, "拡張子の無線インターネットアクセスメッシュネットワークシミュレータのためのフレームの凝集", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-121,pp. 103-108,March2014. 高畠聡-牟田修-古川博,, "宇宙分割多重伝送におけるアンテナ当たり最大通過電力を考慮した送信重量コントロールに関する研究(1 ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-122,pp. 109-114,March2014. 大木祐介-高畠聡-牟田修-古川博, "空間分割多重伝送におけるアンテナ当たり最大伝送電力を考慮した送信重量制御に関する研究(2)--時変チャネルに対するフィードバック型重量制御--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-123,pp. 115-120,March2014. 上田ひろみ、浅川拓也,, "SDM-PONのための24Gbpsまでの上流の伝達性能", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-124,pp. 121-126,March2014. 久保良吾、野沢友信、萬山義明, "ONUスリープ制御のためのキュー長情報に基づく動的しきい値設計", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-125,pp. 127-132,March2014. 大貫正樹、田中雄一, "グラフスペクトル領域上の三辺フィルター", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-126,pp. 133-138,March2014. ,CS2013-127,pp. , 139-144,月2014. 吉田隆、杉浦陽介、相川直之, "阻止帯域にリップルを持つFIRバンドパス最大フラットデジタル微分器の設計手法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-128,pp. 145-149,March2014. 高橋聡, "送信電力制御による複数配置仮定ライトの干渉特性", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-129,pp. 151-156,March2014. Basem M. ElHalawany,Maha Elsabrouty,Adel Abdelrahman,牟田修,古川浩, "TDBCベースの双方向リレーネットワークのためのゼロ強制リレー電力割り当てスキーム", 電子情報通信学会テクノロジー, Rep. ,CS2013-130,pp. 157-162,March2014. 司馬孝之、真田幸俊, "アンプリフォワードリレーの適応周波数オフセット選択のスループット性能", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-131,pp. 163-168,March2014. 中山優, "フローの公平性リング集計ネットワークとのシグナル伝達機構の解析とそのフラグ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-132,pp. 169-174,March2014. 小野和俊、韓成剛、橋本武, "高速フェージングチャネルにおけるIFDMAとLFDMAのチャネル推定誤差による性能比較", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-133,pp. 175-180,March2014. , 高梨正樹、高橋篤弘、田中宏也、林宏明、原田智久、服部義之, "ハイブリッド車における高電圧電力線通信の伝送性能", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-134,pp. 181-186,March2014. 高梨正樹、高橋篤弘、田中宏也、林宏明、原田智久、服部義之, "ハイブリッド車における高電圧電力線通信のノイズ特性と伝送性能", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-135,pp. 187-192,March2014. 鬼澤直哉、ウォーレン-J-グロス、羽生貴弘,, スパースクラスタネットワークに基づく低電力IPルックアップLSI", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-136,pp. 193-198,March2014. 宇川翔平、品田龍也、伊藤雄一、橋本正則、小野江孝夫, "ノード間距離情報に基づく逐次的な3Dノード定位法の評価", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-137,pp. 199-204,March2014. 川本純一郎、中戸川剛、小山田公之, "検査の時計回復の制御方法、スーパーハイビジョン信号を伝送で100ギガビットイーサネット", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-138,pp. 205-210,March2014. , 宮脇望、森川明宏、辻岡哲夫、三浦康平、松本大樹、伊予田博之、田中道明、北村晴夫, "高温における温度-湿度センシングのための保水制御--部分静電容量による水分検出に基づく安定制御に関する研究--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-139,pp. 211-215,March2014. 大谷修平、杉山久義, "行動アルゴリズムのためのマルチロボットレスキューシステム色の環境", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-140,pp. 217-220,March2014. , 川口洋平、大佐達彦、バーンワルシュブランシュ、永野久志、戸上正人, "適応グループテストのためのブール圧縮検出のプールサイズ制御", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-141,pp. 221-225,March2014. 安富俊久、田中俊久、安富俊久、田中俊久、田中俊久, "ガウス分布によるvon Mises-Fisher混合モデルのパラメータ推定", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-142,pp. 227-232,March2014. 大佐達彦、田中俊久, "聴覚-脳-コンピュータインターフェイスを選択的注意", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-143,pp. 233-238,March2014. , 渡辺秀典、佐々木重信、島田泰輔, "スペクトル検出における阻止帯域を用いた信号レベル推定の安定化", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-144,pp. 239-243,March2014. 大樹町成枝周助, "アンダーサンプリングレシーバにおけるサイクロステーショナリティ検出ベースのスペクトルセンシング", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-145,pp. 245-250,March2014. 羽田哲也、成枝俊介, "実験解析の周期自己相関関数の多様性を組み合わせ技術のスペクトルセンシング無", 電子情報通信学会テクノロジー 判、CS2013-146頁。 , 251-255,月2014. 英語のデータベースの更新は、日本語に比べて遅れます。 英語データベースのリニューアルは毎月行われます。

13-18,Sep. 秋月修、鈴木慎吾、睦浦浩一、大下真二郎,, "並列伝送とスロット予約TDMA", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 高橋聡, "都市圏における伝送電力制御された擬似岩体のパルスデューティ比", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 上沢博、北見徳弘, "ATMネットワークにおけるバースト伝送誤差および連続セル損失の補正方法", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 11-15,Nov. 藤田翔-船引信夫-中西徹, "の延長線で活躍アクセスポイント選択アルゴリズムを考え実践的な条件で無線メッシュネットワーク", 電子情報通信学会テクノロジー リピーター募集中,,CS2013-109,pp. 彼らは彼がスネア動物であるかのように彼を見ました。

9

, 池田勉、片山義明、金子隆、北山博子、武田和正, "シミュレーションの方法を開発ソフトウェアスイッチングシステム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS95-95,pp. その後、一星の弟が死んでいたことが明らかになり、一星は両兄弟の二人の人格を持っていたために奇妙な振る舞いをした。 51-56,Nov. 彼を募集するためには、少なくとも十人のプレイヤーは彼にスカウト可能なオプションを作るために、同じコミュニティマスターから最初にスカウト グランフォルム グランを募集するためには、ストーリーモードで最初に敗北する必要があります。 49-54,Sep. 33-37,Nov. ,CS2013-119,pp. 69-74,July2013. 上田ひろみ,, "三次畳み込み補間について", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS95-188,pp. ,CS95-186,pp. 木村真也、竹谷浩、畑中正彦、坂口武、西辻明、和田誠,, "南極昭和基地で観測された気象ラダレチョの解析( ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-112,pp. ,CS95-71,pp. ,CS2013-32,pp. 81-86,Jan. 25-30,March1996. 103-108,July2013. 高橋聡, "送信電力制御による複数配置仮定ライトの干渉特性", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 1995. トーナメントでの勝利は賞金で報われ、その金額で一星の弟の手術に資金を提供し、弘人の父親から貸し出した場合にはお金を払うことができる。

11acワイヤレスネットワークでBittorrent Syncを使用したファイル同期のパフォーマンス", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 井上隆、鹿島則夫, "加入者ケーブルネットワークの運用システム基盤の分布に関する研究", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. , チームの理解であった人の操作によるオリオンが汚れます。

17

,CS95-124,pp. 205-210,March2014. 平栗武文、西森健太郎, "【特別招待講演】無線LANのトレンドと求められる技術", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. では、ヒロトがゴールを決めようとしたが、彼のシュートは止まった。 2013. 1-6,Nov. 1996. 西村和人、北田敦、友永浩、野口勉, "超高速スケジューリングアーキテクチャの提案", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 達也は無力を感じ、彼は彼らがその不均一な戦いで何ができるか分からなかった。

4

,CS2013-123,pp. アストはボールのために戦って衝突し、ヒウラは彼が落ちる前に彼を保護し、後ろから彼をサポートしました。

1995. 吹場拓郎、青木恭太, "K-meansアルゴリズムを用いたテンプレート時空マップの自動生成によるプレイ推定", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ヒロトがウォーミングアップしている間、達也は最終的に一緒に同じフィールドに立つことを喜んで彼に近づいた。 福岡拓也、梅原大輔、若杉幸一郎, "GPSの再放射のアンテナが付いている屋内GPSの受信機の同時性の分析", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. アストと一星が急に姿を消したとき、チームは行方不明のチームメイトを探すことに決めました。 前田陽一、川島誠, "ITU-T G. 31-36,Sep. ,CS2013-64,pp. 2013. 高畠聡-牟田修-古川博,, "宇宙分割多重伝送におけるアンテナ当たり最大通過電力を考慮した送信重量コントロールに関する研究(1 ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 15-20,Nov. 91-96,May1995. , ゲームの最後の分の間にヒロトは雷門のための最後と勝利のゴールを決めるために木藤と高円寺のとチェーンシュートを作るために使用しています。

1

、近藤T. , 97-102,July2013. ,CS95-85,pp. 妹尾由美子、金子伸、吉田智明、木村俊二、吉本直人, "広域フォトニックアグリゲーションアクセスネットワークの動的負荷分散", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. ,CS2013-20,pp. 2013. ,CS2013-46,pp. 2013. 7-14,July2013. ,CS2013-129,pp. 1995. ,CS2013-87,pp. 29-34,Sep. ,CS95-182,pp. ,CS2013-133,pp. ,CS2013-53,pp. ,CS95-48,pp. 73-78,Sep. ,CS95-122,pp. 239-243,March2014. 2013. 川東春子、田中健一、大島和義, "ニューラルネットワークのATMネットワークルーティングへの応用(その1)最小コストパス設計の基本アルゴリズム", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 8月2021 EST:10:00a. 1995. 1996. 239-243,March2014. ,CS2013-1,pp. 田島重人、船引信夫、東野輝夫, "拡張子の無線インターネットアクセスメッシュネットワークシミュレータのためのフレームの凝集", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 藤井健作、大賀十郎, "ブロック長制御法による収束時間の短縮の試み", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 55-60,Oct. ,CS2013-84,pp. 2013. 5-10,Nov. ,CS2013-78,pp. ,CS2013-125,pp. 森野義明、平栗武文、西森健太郎、川原正明、片岡良知、太田賢子、吉野英明, "MIMO伝送を利用した衝突検出--複数のデータストリームとフレーム集約によるスループットと伝送効率の評価--", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. , 25-32,July1995. 7-10,Jan. ,CS95-156,pp. ,CS2013-57,pp. 吉田則義、相原礼司、前田香織,, "中国地方におけるインターネット活動", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 原田浩一、山中直明, 電子情報通信学会テクノロジー Rep. (グランフォーム イナズマイレブン囲碁銀河• ,CS95-40,pp. 中地孝之、山下克己、浜田望, "最小二乗法に基づく二次元適応格子フィルタ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 1995. 2013. 上豊樹、三平誠一、森永紀彦, "シンボルレートおよび変調レベル制御適応変調システムの性能", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 2013. 1-6,May1995. ,CS2013-111,pp. 彼はまた、彼の親切で穏やかな性格を示し、彼らが本当のサッカーをするのを助けて許可しようとしました。 49-54,March1996. , が関谷命じた自由な時間を皆様にトレーニング後に達也たぜひゆったりとおくつろぎ。 キム-インファン、中地隆之、浜田望, "ブロック推定法を用いた二次元適応格子フィルタ", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. 原作シリーズでは、孤児院を訪れるとき、木山は他の子供たちと幸せに見えます。

5

岡田ヒラク、佐藤健、山里隆也、片山正明、小川明, "パケット再送信を考慮したスプレッドアンスロットalohaシステムの性能解析", 電子情報通信学会テクノロジー Rep. イナズマジャパンはなんとか先制点を挙げたが、オーストラリアはまだ3点差で優位に立っていた。

18